スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続編『異世界でカフェを開店しました。2』発刊 

こんにちは。
こちらのブログの更新は久々になります。

ツイッターではお知らせしておりましたが、
拙著『異世界でカフェを開店しました。』の続編にあたる『異世界でカフェを開店しました。2』が
アルファポリス出版 レジーナブックス様にて発刊いたしました!
9月25日頃から出荷開始予定ですので、早い書店さんだとそろそろ店頭に並んでいるかと思います。

一巻出版後、続編についてのコメントが結構ありまして、
有難いことにこうして2巻目を出すことができました。
初めは、1巻読みきりで売れ行きによって続編を……と言われていたので、
こうやって続きが本になって世に出ていくことが出来たのは、ひとえに皆様のおかげです!
本当に、本当にありがとうございます。
1巻目共々、2巻目も楽しんで読んで頂けたら幸いです。

今さらですが 


こちらのブログでは、新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

もう1月も終わるころなんですがね。。。
ご挨拶遅くなりました。


さて、ツイッターでは先程つぶやいたんですが、
拙著「異世界でカフェを開店しました。」が早くも4刷になりました。
発売してから2か月で3度目の増刷。
たくさんの方々に感謝しております。

小説家になろうさんのコメントやこちらの拍手、ツイッターなどで、
購入しましたのご報告をたくさんいただきましてありがとうございます。
メッセージを読むたびにほっこり嬉しさをかみしめています。

その中に続編についての質問をかなりの数いただいています。
大変心苦しいのですが、まだ続編についてのあれこれはお伝えすることができません。
ただ、続編は執筆してることだけはお伝えしておきます。
今はこれだけしか言えないのです、どうかお許しを。


他の作品もいろいろと書いているので、
そちらも小説家になろうさんで公開出来ればいいなあと思っています。
ただ、完結もしくは話の終わりが見えるくらいまで書いてから公開したいと思ってますので、
こちらもしばらくお待ち頂けたらと思います。


東京も雪が降ったりと寒い日が続きますが、
皆様も体調に気を付けてくださいね。
それでは。

ありがたいことに 

こんばんは。甘沢です。
アルファポリスさんのHPでも告知されていましたが、
再び拙著の増刷が決定しました!
ご購入いただいた皆様本当にありがとうございます!
感謝感謝です。

正直、3刷までになるとは思っていなかったので、
担当さんから伝えられた時は嬉しさよりも驚きの方が大きかったですね。
もちろん大変嬉しく思っています。
おかげでよい年越しが迎えられそうです(笑)

つい先日ですが、2刷の献本とともに販促用のPOP見本を頂きました。
2012-12-18POP.jpg
こんな感じです。
書店に配布してるらしいです。
私はまだ見たことないです。
というか、まだ本自体が売られているのを見たこと無いっていう……
頑張って探してみたいと思います。


それでは、いろいろとご報告でした。
また~


早くも 

こんにちは。甘沢林檎です。
22日より出荷開始されました拙著『異世界でカフェを開店しました。』ですが、
予想外に好評いただいておりまして、早くも増刷することになりました!
品切れの書店さんもあるらしく、正直驚いてます。
ご予約、ご購入いただいた方々、本当にどうもありがとうございます。

先程、アルファポリス出版様とレジーナブックス様のHPにて
刊行の告知が掲載されました。
レジーナブックス様では表紙イラストの壁紙もダウンロードできるので
良かったら覗いてみてください~
私ももちろんダウンロードしました(笑)

それと、素敵なフラッシュバナーを作成頂きました。



イラストを描いていただいた⑪(トイチ)様の絵が素敵すぎですね!

それと、レジーナブックス様のHPにて『異世界でカフェ~』の番外編が読めます。
簡単なアンケートに答えるだけなので、そちらも良かったどうぞ。

出荷開始されたようです 


こんばんは、甘沢です。
拙著『異世界でカフェを開店しました。』ですが、昨日22日より出荷が始まったそうです。
早い書店さんですと昨日から店頭に並んでるらしいです。

私の手元には本日届きました。
自分の書いた小説が、このように本になるとは感慨深いですね。

書籍化のお話を頂いたのは、実は今年の初めころだったのですが、
遅筆な私に編集さんが根気強く付き合ってくれて、ようやく発売に至るので、
編集さんには本当に頭の下がる思いです。

また小説になろうさんに投稿していた時から読んでくれていた読者の方々にも本当に、本当に!感謝です。
当時は、いきなり日刊ランキング1位になって、驚き戸惑う私に、急に襲ってきた批判(というか荒らし?妬み?叩き常習犯?のような)の数々に、「ネット小説って怖ぇ」と思ったものでした(笑)
今でもちょっとばかしへこんだりしますが、その頃よりは立ち直りました。
人の考えはそれぞれですからね。
私の小説だけでなく、いろんな方の作品を荒らして回ってる人もいると後で知りましたし。
そういうことでしか自己を表現出来ない可哀そうな人種がいるんだなと思うことにしました。

その時は悪いことばかりが心に残ってしまって、応援してくれる方々の言葉をちゃんと受け止めることが出来ませんでしたが、今では本当に有難いと思っています。
書籍化の話にも、温かい言葉をたくさん頂いて、改めてお礼申し上げます。
本当にありがとうございます。
良かったら手に取って読んで頂けたら幸いです。

そしてこれからもどうぞよろしくお願い致します。
ではまた~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。